コーチの大切さ。



WingRaiseにはコーチとお手伝いで来てくれている方を含めて

10名ほどいます。

それには理由があります。

子どもたち一人一人に響く言葉は違う。

一人のコーチからの言葉や考え方だけでは偏ってしまうし

いろんな視点で考えられるようになってほしいと思っているから。

そして、スクールに来た時に一人一人に必ず声をかけて繋がりたいという

思いがあります。

ただ、ただ、バスケットがうまくなっても、面白くない!!

結局は、その喜びって自分の大切な誰かと繋がれて初めて

本当に喜べることになる。

だから、日ごろからの繋がりって本当に大切だと思う。


そんなことを、自分もいつも考えながら

生活しています。できないこともありますが…


諦めず、理想に向かっていく道のりに必ず価値があると思います。


仲間が増えていくと嬉しいな。

濃い練習。



2時間の練習で自分の練習になっているのは何分でしょうか?

それは一人一人の意識にもよりますが、

課題を常に感じていたところです。


自分がオーストラリアでワークアウトを受けてみて


やっぱり、こういう時間は本当に大切だし、選手には必要だと感じました。

自分に対して使う言葉。



自分に対してどんな言葉を使っているかな?


私は何をやってもうまくできない。

いつもシュートが外れてしまうんだよね…


そんな言葉使っていない?人から言われることは確かにあるかも

だけれど、自分にかける言葉や、考える言葉は気を付けていきたいね。


まだやれる!次は決める!
今はできなくても練習して成長すれば自分ならやれる。



そんな言葉を自分に使っていこう。

少しづつ、少しづつでいい。

必ず前に進んでいるよ。

居場所。



大切な子どもたちの居場所へ。

新年度がスタートして、

新しい環境に慣れてきた子もいる中で

なかなか、新しい環境に馴染めない子もいる。


そんな中で、自分の居場所だと感じられる場所があると

きっと、心が元気になるし

また、明日も頑張ろうってなると思う。


そんな場所をみんなで創っていきたい。

成長のスパイス



昨夜の富士スクールにバンクーバーから練習に参加してくれました。

バスケットを通して海外の同世代と繋がることができるって素晴らしい!!

今回のことはきっかけでしかないけれど

この出会いをどのように育てていくのか、

成長過程の一つのスパイスになれば嬉しい。

続けるって簡単?



ランニング部は今も継続中。

参加できるコーチは日によってちがいますが

基本的に松浦コーチと二人で走ってます。


何かを始めた時って

その時はテンションも上がるし、変化していく自分を期待するから

とてもやる気になるし、ワクワクする。



でも、そのワクワク感は数週間、数カ月で薄れてくる。

そこからが試されている時だと思う。


感情に流されて、めんどくさいからやめるのか?

それでも、続けながら楽しみを見出していくのか?


スポーツでも、勉強でも、仕事でもこれは同じだと思う。


コーチ達も日々葛藤しながら、自分自身と向き合う中で

今、この子はどういう位置で悩んでいるのか?が見えてくる。

一人で上がっていくのではなく

みんなで良い方向に上がっていきたいね!!


宝は自分の中にね。



大きくなったら、こうなりたいな~!!

大人になったらこれをやってみたいな~!!



そのイメージをすることって本当に大切。

その後に、もっと大切なことはその気持ちにフタをしないこと。


「そうは言っても自分には…」


「そんなこと言っても無理じゃない?」

そんな気持ちになってしまうことがあるかもしれないけど、

コーチは思います!!!!!!!!!!!


やってみなくちゃ、わからないでしょ!!!

本気で願って、それに向かって行動してみる。


そしたら、その夢が叶わなくても必ず次に繋がるし

必ず、その道のりで得ることがある。


行動していると不安にもなるよね。

でもね、不安がなかったらそんなに頑張れないと思うよ。

不安があるから、人ってそれを無くしたくて努力する。

だから、不安は無くすものではなくコントロールして

小脇にかかえながら行動していくことがベスト!!!



そんなことを日々考えながら、スクール生に向けてノートを作成。


どのくらいの子たちが使ってくれるかな?


みんなの人生が明るく、より良い方向に進めるサポートを

少しづつしていきたい。


みんなの成長がいつも楽しみです。







この時期…次のステージへ。



スクールを卒業していく子たち…

笑顔でスクールを卒業して次のステージに進んでいく。

不思議とあまり寂しくはない。

数年前までは寂しい気持ちではあったけど、最近は違う。


これが終わりではなく、WingRaiseのスクールきっかけで

それが始まり。



これから彼らの人生は更に展開していく

その応援を少し離れたところから、いつもしています。


いつでも、遊びに来て欲しいし。

悩んだり、元気欲しかったり、エネルギーをチャージしたい時は

WingRaise行こうかなって思ってもらえる場所にしていきたい。

少人数制レッスン



普段のWingRaiseスクールでは基礎となる土台をきっちり作ろう。

Advanceスクールでは少人数で更に深い部分を伝えていきます。

コツを押さえて練習すると、本当に上達するね。

そこが、自分で腑に落ちていればキツイ練習も自分で選んで頑張れる!!

結局はその子の求める心が先なんですよね。

上手くなりたい、試合で活躍したい、感動を与えられる選手になりたい。


だから、練習をやっている。

求める心があれば必ず上達していけるし、どこまでもサポートしたい。


もちろん、バスケットを始めたばかりの子にはアプローチは違う。


その子が今、どの段階にいるのかを見極めながら

みんなで楽しんで、上がっていきたい!!

バスケットは1つではない!!



somecity【サムシティ】を視察に行ってきました。

サムシティだけのオリジナルルールがあったり、

音楽がガンガンにかかっていたりと

見ていてとても面白く、

一つのエンターテイメントになっていると感じました。


部活だけじゃない、クラブだけじゃない、ミニバスだけじゃない

自分を高めていくためのバスケットがあってもいいなと改めて思いました。


どこかに所属しなくても、楽しめる環境を創っていきたい。