自分の人生。



人はいつからでも、どこからでも必ずよくなれる。

ただし、自分が成長を求めるならば…という条件付き。


このままで良い、変わる必要はない。と自分が思っていたら

周りがいくら伝えてもなかなか変化はしない。


人を変えることはできない。


でも、自分で変わろう!!変わりたい!!って思ったら本当に変化が早い。


内発的動機付け…

いかに、その子の内側の理想像にアプローチできるのか?

または、一緒に理想像を考えることができるか?

強制的にやれば短期的に変わったようには見えるが

意味はないと自分は感じる。


その子の人生は数年で終わるわけではない。

時間はかかるけど、自分の理想に向けてやり続ける子になって欲しい。


人の人生ではなく、自分の人生を生きられる人になっていって欲しい。

焼津3x3



焼津3x3のチームトライアウトに杉山コーチ参加してきました!!


プロを目指している子や、上のレベルを目指している子は積極的に自分から動いた方がいい

一発で合格しなくても、経験になるし次に活かしていける。


チャンスはあるのに、動かない子の方が多いと感じる。


結局、コーチ自身がそうだけど…

バスケットが特別うまかったわけではない

ただバスケットが好きで、本気でプロになりたかった。

ただそれだけ。

やりたかったら、やってみる!!

それも、全力で。


そんな繰り返しで、自分の人生を生きていけると思う。

そんな頑張っている子いたら、コーチは全力で応援するよ。

本人の選択。



『勉強しなさい!!』

バスケットをやっている子の中にはバスケットばかりやって

そう言われている子?いるんじゃないかな。

振り返ってみると、自分もそんなにたくさんやっていた方ではなく

最低限のことだけやっていた記憶がある。


でも、母からはことあるごとに図書券をもらった。

正直『図書券じゃなくて、お金の方がいいな』と思っていたし

そもそも、マンガすら読まないほど本を読むことが苦手だった。


でも、いつかな~!!自分の人生を真剣に考え始めた。

あれ?このままでは、生きていくためにこまるぞ…

自分の価値を上げて必要とされる人になるためには勉強が必要だと思った。


その時から本を読み始めた。


人それぞれ、スイッチが入る時期があるはず

でも、早いうちにそのスイッチを刺激してあげたい

その方が叶えられる目標はあきらかに大きい!!


時間は有限。子どもたちには無限の可能性がある。

ただ、環境は大切。そして、そこで育まれるマインド。

後は、本人の選択。

どんな影響?エネルギー?



『みんなは自分がどんなエネルギーを発信していると思う?』

『えっ???』

『自分がどんなエネルギーを発信しているか考えたことある人~?』

・・・


それはそうだよね。

じゃあ、例えばコーチが今日の練習スタートする時

めちゃくちゃ声が小さくて元気なかったら、

みんなはWingRaiseでバスケやりた~い!!

WingRaiseいきた~い!!てなるかな?

・・・

ならないよね。

でも、元気良く大きな声でいるから

みんなも影響を受けると思う。


じゃあ、みんなはどうかな?

自分たちのチームで、学校で、家で

どんなエネルギーを発信している?


自分が周りに与えている影響を

考えるきっかけはとても大切。

帰りの車で…




杉山コーチと帰りの車で…


昨日も富士スクールへ杉山コーチとレッスンへ行ってきました。


会社を定年退職した後はWingRaiseのサポートを本格的にお願いをしています。


スクール後、こんな話になりました…


『中学生まではある程度夢を見て、理想があるのになぜか高校生になるとそれが薄れてしまうよね。』


それを聞いて自分もとても心当たりがあった。


高校生になった時の自分は現実を知るというか…


自分の立ち位置を知るというか…


自分はこんなもんだな~と思うようになっていた。



中学生の時はプロバスケ選手になりたい!!と思っていたけど


高校になって選抜にも受からないし、自分より上手い選手はたくさんいるし、


そんな現実を知ると夢が薄れて、自分の限界を勝手に決めていた。



だから、高校3年生で引退した後はバスケはやらなくていいや!!と思っていた。



でも、『父がバスケット専門学校があるぞ』とか『プロを目指してやってみたらどうだ?』

と、ずっと言っていた。


自分の進路を真剣に考え始めた時、父からの言葉が気になりはじめた。



こんなに父が真剣に言うなら、自分にできるんじゃないか?


最初はそんなポジティブな勘違いからスタートだった!!












そんなことを思い出していると…


成長期のまだ世の中のリアルな現状を肌で感じていない子たちは


自分の可能性に勝手にフタをしてしまっている子が多いのではないかと思う。


チャレンジもしないで諦めてしまっている子たちが多い気がする。


人間の能力は努力して積み重ねていけば必ず成長していく!!


そんな考えができればきっと、自分の人生に責任を持って開拓していけると思う。
これから道を選んでチャレンジしていく子たちの背中を押してあげられる存在でありたいな。


動ける若い素直な子達を見ると、ワクワクしてしまう!!



まだまだ、負けるつもりはないけど(笑)


自分の可能性を信じて進んでほしい!!!!!


君の強みは?



君の強みは何?


子どもの時からそんなことをわかっている子はなかなかいないと思う。


大人でも自分のことって…そこまで理解できていない。


でも、とても大切なこと。


自分は何に興味があり、何が好きで、自分の強み、良いところはどこなのか?


何度も向き合いながら成長してほしい。


Wing Raiseでの自衛隊見学がきっかけで、自衛隊に入隊して頑張っている子もいます。


やってみて、行動してみて、自分を知っていこう。


それが後々、自分にも周りにも貢献できる人になれるはず。

YouTube




YouTubeをやる理由があります!!


それは…Wing Raiseに通えない地区の子どもたちとも繋がりたい!!


成長期は考え方や、価値観を形成していく上でとても大切な時期。


この時期に周りにどんな大人がいるか?

どんなコーチと関りがあるか?



どれだけ本気の人と関りがあるか?


それは…その子のベースの価値観形成に大きな影響を与えていくと思います。


自分自身が全て正しいとは決して言えませんし、

失敗して学ぶことも多々あります。


ただ、そのたび改善して子どもたちとともに

成長していきたいと本気で思っています!!

Wing Raise



Wing Raise【翼を育む】
子どもたちが朝日の様に、毎日の生活の中で光輝いていける力を育んでいきたい。

そんな想いからできています!!

バスケットと真剣に向き合う道のりで、たくさんの経験をして、大きく成長してくれることを願い今日も練習に向かいます(^^)